高級木彫刻のオーダーメイド







 「木鶏」
高さ 25.5 幅 17.5 奥行 19.0 (センチ) 台座を含む楠材一木彫り
     


製作者の言葉
 荘子は「達生篇」で、理想の指導者の例として、紀悄子という鶏を育てる名人が、「木彫の鶏」のように堂々とした風格のある強い鶏を育てたと記しています。
 荘子の理想である「道に則し、衆人の規範となり、徳を呼ぶ」気宇壮大な精神と平成29年の干支、鶏を目ざして、仕事の合間に上野動物園に通ってスケッチし、延べ二か月かけて一本の木から台座を含めて彫り出しました。
 どんな事業を成功に導くためにも、健全な家庭を築くためにも、「和」が大切で、古代中国の男性による支配的な指導者像だけでは成功するとは限らないのではないでしょうか。 天照大神を天の岩戸から再び御光臨いただくきっかけを作ったのも吉祥の鶏です。動物園の野鶏は仲がよく、ほのぼのとした気持ちを与えてくれます。
 近年は良材が少なくなりましたが、楠(クス)材は独特の芳香を発し、箪笥の材料や樟脳(しょうのう)の素材にも使われていますが、これは25年間乾燥させたもので割れる心配はありません。 弊社にて実物を御高覧いただければ幸いです。

                                 松本晃

現品限り・税込特別価格    180,000 (内税)

 





トップに戻る